スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/4/30 本日の飛行場は・・・

とうとうGW入りましたね~
管理人は毎日がGWみたいなものなので、全然ウキウキしません。
しかも、1日~4日まで仕事なので、5日にならないと皆様とお会いできません。
寂しいです。

天気は「◎」ですが、飛行場のコンディションは「×」です。
写真は30日午前10時20分頃の様子です。

P1000072.jpg
入り口の様子


P1000074.jpg
センター部


P1000078.jpg
センター部


P1000080.jpg
フレーム左側よりセンターを望む


水深はセンター部分で5cm程度、
車置くトコも同じ位です。

左端の手前部分を使えば20~40クラス位なら離着陸可能かも

あとは、水中舵を外した水上機とか。

最近は以前より水はけが悪くなったみたいなので、水が引くまで何日かかるかわかりません。
我と思わん方は、飛行場行って見てきて下さい。

__________________________________________________________________________________
____________________________________________________________________
______________________________________________________
_______________________________________


P1000090_convert_20100430225338.jpg

もちろん、我々は「手ぶら」じゃ帰りませんよ。

P1000084_convert_20100430225618.jpg

自分と新井さんは姉妹クラブの「ブルーマックス」さんにお邪魔して、しっかり飛ばしてきました。

おっとっとっと~

P1000086_convert_20100430225652.jpg

野口屋飛行場に比べて気流が安定しないので、「いい練習」になります。

宮本氏(ブルーマックス最高顧問)も、日本選手権2次予選突破に向けて最終調整です。

P1000088_convert_20100430225728.jpg


「お取り込み中」に「下手くそ」がお邪魔してすみませんでした。
2次予選では良い結果を期待しています。



今日はどうもありがとうございました。
スポンサーサイト

2010/4/28 今日は・・・

雨なので、自宅でくすぶってます。

いろいろコメントありがとうございます。
大会や検定会で「仲間」が増えるのは楽しいです。
気が付いたトコはどんどん「ダメ出し」お願いいたします。


憂さ晴らしに・・・

昔の写真ですが・・・

P1010168_convert_20100428131000.jpg

全部「本物」です。
八田さんだけ「マネキン」です。

・・・うそです。

「記念」です。
こんなコトは滅多にありませんよね。


では、また

2010/4/26 本日の飛行場

昨日に引き続き・・・
今日もいい天気です。 

本日の出席者は

P1000035_convert_20100427194842.jpg

5人です。
いつも似た様な写真ばかりですみません。
もう少し慣れてきたら、変化があるかもしれません。

でも、いつも同じ場所でだいたい同じメンバーだから、限界があるかも・・・

P1000032_convert_20100427194452.jpg

ケータイだとシャッター押してからのタイムラグが長すぎてうまく撮れなかったのですが、
デジカメに変えてなんとか飛行中(着陸間近)の機体を撮りました。

この機体は・・・

P1000034_convert_20100427194740.jpg

大ベテランの小倉さんのです。
NRKでは「運営委員」の役員をやってます。

DZ-170 CDIも調子良さそうです。
ずいぶんと燃費がいいそうです。
馴染んできたから、もう少し絞れるとか言ってたような・・・

3時半過ぎくらいから強風になってしまったので,早めの撤収です。

やっと滑走路が乾いてきたのに、また雨が・・・・・・

2010/4/25 本日は・・・

今日の野口屋ラジコンクラブ飛行場は出席者2名(やる気№1新井さん・やる気№10赤坂さん)です。

昨日土曜日は水溜りで滑走路使用不能との連絡メールが回ってきましたが、
今日は完全に復活したようです。

それにしても2名とは、ちと寂しいですね。
________________________________________

やる気№5の私(田畑)と№2の浅野先生はブルーマックス飛行場での「第2回JR大会」に出場してきました。

P1000016_convert_20100425202050.jpg

<やる気№とは、管理人が勝手にランキングしているモノです。
上位ほど、大会や検定会(もちろん練習も)に積極的な方です。>

終日穏やかな天気で大変充実した「楽しい」大会でした。

JR社長の挨拶です。
P1000004_convert_20100425211420.jpg


P1000007_convert_20100425211913.jpg

今回はあの「世界の成家さん」もゲスト(ジャッジ)として来て下さいました。
この春に定年退職されたとのコトです。
「フリーターの成家さん」と紹介されてました。 会場大爆笑です。

P1000008_convert_20100425212027.jpg


これからはF3Aのなお一層の発展の為、大会等に積極的に顔を出して「恩返し」をしていきたいと思ってます、とおっしゃってました。
さすがです。
飾り気の無い気さくなお人柄もさすがです。

協賛メーカーの紹介や競技上の注意点・スタッフ、ジャッジの方々の紹介、恒例の全員で記念撮影の後、いよいよ競技開始です。


気が付くと・・・
そこここで・・・

P1000010_convert_20100425213313.jpg

作戦会議が・・・

P1000011_convert_20100425213413.jpg



スポーツマンクラス、アドバンスドクラス、エキスパートクラス、プレマスターズクラス、の4クラスでそれぞれ熱戦が展開されました。


P1000012_convert_20100425214740.jpg

エクストラ(?) カッコいいですね。
P1000014_convert_20100425215053.jpg

こちらは唯一のEPP機での出場! 飛ばしこんでます。
前回も出場してました。 ぜひ来年も・・・
P1000013_convert_20100425214926.jpg

P1000015_convert_20100425215215.jpg

エキスパートクラスの機体がスタンバイです。
P1000017_convert_20100425215346.jpg

ここで「本日のスペシャル!!」

エキスパートクラスの「目慣らし飛行」に八田氏!!
そして「解説」は成家氏!!
すばらしい「ショー」です。

P1000018_convert_20100425222926.jpg

八田氏の飛びも素晴しいですが、成家氏の解説がまた素晴しい。
さすが、世界で活躍していたご両人です。

いい勉強になりました。 ありがとうございました。


ん?

たしか・・・

あの人は・・・

P1000020_convert_20100425225625.jpg


「夢見る!スーパー・・・・・」のお方では・・・

スタンバイ時から、自分も含めバシャバシャ写真を撮られてます。 さすが「有名人」

朝から周りの人間を巻き込んで「おかしなポーズ」でブログネタ写真を撮ってました。
その楽しげな光景に危うく「洗脳」されるトコでした。 あぶないあぶない

P1000021_convert_20100425225729.jpg

真剣です。

この大会のいいところのひとつは、自分の演技が終わった直後に八田氏からアドバイスがもらえるってトコです。
ただ単に、演技のプラス点やマイナス点だけでなく、機体のセッティング法や練習法、etc,
自分の膨大な経験を元に、親切丁寧に話してくれます。
これはありがたいです。

P1000022_convert_20100425225841.jpg

「夢」さんは「練習不足のわりには、まあまあ点が出てた。」と言ってました。
八田氏も時間の許す限りアドバイスしてたようです。  よかったね。


我がNRKは・・・
浅野先生が11位 管理人田畑は16位
真ん中ちょい上と真ん中ちょい下。

まあ、「惨敗」ですな。
しかしながら、浅野先生はP-11で初めて0点が無かったと言って喜んでました。
自分も点数は伸びませんでしたが、八田氏から「お褒めの言葉」を頂戴しまして、万々歳です。

最後は成績発表・大抽選会・ジャンケン大会・(機体やプロポも・・・)
お土産もらって帰ってきました。

では、また

2010/4/21 本日の飛行場

本日は・・・

DVC00126_convert_20100422102507.jpg


世捨て人 3名です。

日中は強風でしたが、2時過ぎくらいから弱まってきたので、
それなりに調整飛行もできました。

西風だったので、離陸方向は「←」です。
今さら・・・って感じもしますが、右も左も同じように飛ばなくては話になりません。

管理人は結局「ジェネシス」は諦めて、「シナジー」にしました。
「極楽トンボ隊 隊長」の福本氏も「シナジー」です。
エース新井は予備機のアストラルをフライングテストベンチにして十数個あるDZ-170を「とっかえひっかえ」しながら飛ばしてます。
同じエンジンでも、全て調子が違うらしいです。
当然燃費も違ってきます。

福本氏は飛ばないテストベンチでエンジンテスト中です。

DVC00137_convert_20100422104052.jpg


電動は1パターンしかできませんが、調子のいいDZ-170は2パターンできます。
すなわち、師匠は自分の倍飛ばしてるコトになります。
タフです。

今シーズンの目標は「スーパーマスターズ取得」にあらたまりました。
さすがです! 
スケールが大きいです!!
そうこなっくっちゃ!!! 
「神の領域に入る」とのたまわってます。
やれやれ~ 

飛ばしてはいじり、いじっては飛ばしていると、一日があっという間に終わってしまいます。

DVC00142_convert_20100422104928.jpg

<注意事項>です
デジカメの充電器が紛失してしまい、このブログの画像は全て「ケータイ電話」で撮ってました。
「ケータイ」から自分のパソコンに画像を添付してメール送信し、パソコンで画像を開いて記事を書いてました。
ケータイのモニターではよく見えないので、とりあえず多めに撮っておいて、パソコン画面で使えそうなものを選んでブログに貼り付けてました。

ところが・・・

先日、NTTdocomoからお知らせが来てビックリ!!
わずか2週間あまりのパケット通信料が3万円超えてます。

「無知」とは恐ろしいものです。

画素数の多い画像をメール添付で何枚も送信したため、パケット通信料が莫大になってしまったのです。
どうりで「送信」するのに時間かかかるワケです。

3万あれば「一番いいデジカメ」買えちゃいます。

真っ青です!!!  

すぐに連絡して、「Wパケホーダイ」とかで¥4410上限にしてもらい、利用金額も4月1日にさかのぼって計算しなおしてくれるコトになり事なきを得ました、が、
みなさまもお気を付け下さいね。

では、また。

2010/4/20 本日の飛行場

今日は2人!

昔、ジュリアナ東京に「荒木師匠」ってのがいましたが、
時代は今、「新井師匠」です。
飛行場でコンビニ袋を頭にかぶって、羽扇子持って踊ってます。

なんでこんなに「一生懸命」なのかっていうと、仕事があるから出られないと諦めていた今度の日曜の「JR大会(電車の大会じゃないよ)」にたぶん出られるコトになったのです。

しかし、天気が悪かった日があったり、検定会の手伝いしたり、くだらないブログを何時間もかけて書いたりして、出場予定機の「ジェネシス」が思うようにセッティングできてないのです。

ただでさえ「下手」なのに、ちゃんと飛ばない機体で出たら「超ド下手」になってしまいます。
(ブービー狙いで行くか)
せめて機体だけはちゃんとセッティングしたいと必死なのです。

朝からエルロンのサーボホーンの交換作業に手間取り、
やっと飛ばそうと思ったら、うしろ風の爆風・・・
椅子が飛んじゃうくらいです。
こりゃ~無理かな・・・

風が弱まったのを見計らって離陸したつもりが・・・

45°横向いて飛んでます。
しかも乱気流にもみくちゃにされ、
まるで、嵐の中のいかだ状態。
エルロントリムも合わせられない。
あ~あ、無理して上げなきゃよかった。

まあ、上げちまったものはしょうがないから、そのままパターン続行。
必死で抑えようとしますが、技量が足りません。
トップフライヤーはこんな条件でも8点とか出すんでしょうね。さすがですね。

そうこうしているうちに、問題の着陸です。
風は一段と荒れています。
叩きつけられない様に注意しながら・・・

横風なので、滑走路上に誘導できません。
極度の緊張で、目がかすんできました。
指も動きません。
心臓バクバク! おしっこチビりそうです。

やばい! 降りない! 
高度は2~3メートル位でしょうか。
愛機が目の前をもみくちゃにされながら通過していきます。 ななめに・・・

「もう一回、もう一回。」
新井師匠の声も耳に入りません。

あ~ もうだめ~ 
最後は「半べそ」で、枯れた葦の森に不時着です。


やっちまったかな?
恐る恐る機体を回収に向かいます。
もちろん「写真」なんか撮る余裕はどこにもありません。
膝がガクガク震えてます。

奇跡的に機体は無事でした。
風がやまないので、飛ばせません。
「まいったねぇ~ 帰ろうか~  そうだ、草刈りやろう。」

DVC00119_convert_20100421232941.jpg



明日は「極楽トンボ隊 隊長」がお見えになるというので、エースパイロット自ら草刈りです。

残念ながら、雨も降り出したので、今日は消化不良のまま退散です。
明日以降、リベンジの予定です。

まだ道(飛行場の下流側道路)はこんな状態です。

DVC00116.jpg

下が砂利なので、スタックの心配はありませんが、お気を付け下さい。


では、また。

2010/4/19 本日の飛行場

「おう! なんだお前ら、また来たのか。
他にやる事ねえのかよ、まったく。」

DVC00091_convert_20100420185256.jpg




「マスターズ獲ったくれえで、いい気になってんじゃねえぞ!
まだまだ下手くそなんだから、がっつり練習してけよ。」

DVC00092_convert_20100420185508.jpg


すっかり態度がデカくなって、ガラも悪くなってます。
これも「闇の帝王」の魔力のせいでしょうか。
恐ろしいコトです。
 
ちなみに、度々登場してくるこのワン公

本名を「くうたん」
略称は「くう」
ポメラニアンのオスです。

いちおう、血統書には
「キャビー オブ ピューア ロイヤル ジェイピー」
な~んてキザな名前が付いてます。


飼い主はうちの娘なんですが、本人は看護婦寮に入ってしまった為、
実家に置き去りにされてしまいました。
愛情に飢えているので、誰にでもなついていきます。
外では、めったなコトでは吠えません。

・・・・・

今日の出勤者は6人。

NRK会員の(大ベテランの)小倉さんです。

DVC00090_convert_20100420222529 ogura


機体名はCHAOS(カオス?)
「混沌」とかって意味?ちがうね。
ネーミングの由来は不明です。

MKのエクストラ300LSのバルサキットからの「大改造品」です。
胴体のボリュームをアップして、極限まで軽量化してあります。
キャノピーやアンダーカバー、エンジンマウントも自作しちゃいます。
それでいて、恐るべき早さで完成してきます。

もうシリーズ7機目くらいになると思います。
初めの1機は普通に作って、2機目、3機目、4機目・・・
少しずつ改良を加え、かなり理想の機体に近づいてきたようです。

エンジンはDZ-170のCDIを積んでます。

管理人(田畑)はいつも、いろいろ「援助」してもらってます。
今使っているプロポも小倉さんの「おさがり」です。
機体の癖を見抜いたり、スナップロール時の舵角の設定のアドバイスをもらったり、
なんとも頼もしい「先輩」です。

・・・・・

NRK最年長の河合さんも来てます。
森光子さんより、ちょっと年下のはずです。

「マスターズ新井」を助手に従え、堂々のフライトです。
年輪を重ねた者にしか出せない「重厚感」はさすがです。

DVC001001.jpg

しかし・・・

よくよく見てみると・・・

「マスターズ新井」の背後に、見慣れぬ不穏な人影が・・・

あれは・・・

間違いない・・・

あの晩 「闇の帝王」の地下組織にいた幹部のひとりとその手下?

まさか、こんなに早くマスターズ新井の背後に現れてくるなんて・・・


どうやら、「闇の帝王」の力は我々の想像を遥かに超える強大なものらしい。

けど・・・



まあ、そんなくだらないコトは この際どうでもいいや。

綺麗な空を見ながら・・・
今日はこのへんで・・・

DVC001151_convert_20100420220517.jpg

2010/4/18  野口屋検定会 in ブルーマックス飛行場

第370回RC曲技検定競技会を野口屋ラジコンクラブ飛行場で執り行う予定でしたが、
折からの荒天で滑走路、駐車ゾーン共に検定会の開催が不可能な状態になってしまいました。

   ・・・ くやしーです! ・・・ 


あわや「中止」になるかと思われたのですが、「兄弟クラブ」である「名門☆ブルーマックス」さんから専用飛行場をご提供いただき、変則ですが「野口屋検定会 in ブルーマックス飛行場」が無事に開催されました。

参加者の皆様は大変だったと思いますが、終日まあまあ穏やかな天気で
日頃の練習の成果を存分に発揮して頂けたかと思います。

ブルーマックスの会長始め、会員の皆様方にも前日の整備も含めてご尽力賜りました事を大変感謝いたしております。 
 どうもありがとうございました。



自宅(八潮市)から一般道利用で75分で到着しました。
7時15分頃の駐車ゾーンの様子です。

最近の流行でしょうか、シルバー系の車が多いような気がします。(自分だろ)

DVC00091.jpg

受験希望者は50名でした。
終日穏やかな天気だったので、飛び入り参加や再受験者が多数出て、のべ58人の「お受験」となりました。

DVC00092_convert_20100418223137.jpg

西岡さん、秋葉さん、成家さん、トップフライヤー設計の「マニア垂涎」の機体が勢揃いです。
どのような「演技」を披露してくれるのか、期待が高まります。


写真が「下手」ですが、開会式の様子です。

DVC00093_convert_20100419205446.jpg


DVC00094_convert_20100418225640.jpg

演技の注意点等のお話がありましたが、うまく説明できないので、ここでは割愛させていただきます。

いつものように「集合写真」を撮って
午前9時より競技開始です。

ゼッケン1番より  スタート!


DVC00096_convert_20100419210151_convert_20100419210418.jpg

ナービス級は演技がひとつ増えたんですね。 知りませんでした。



ナービスクラス1名(合格!おめでとうございます)の次は、いきなりエキスパートクラスという、大変「片寄った」検定会でした。

初・中級クラスはだいたい1~2回で「合格」しますが、「プレマスターズ」あたりから簡単には合格できなくなってきますので、受験者数の「片寄り」は仕方のないところでしょうか。



今回NRKからは、4人の「精鋭」が挑戦です。
プレマスターズクラスに西山氏
マスターズクラスに岡村氏 新井氏 浅野先生

空に穴が開くほど「たっぷり」と練習してきました!
普段の力が出せれば合格しないワケがありません!!
今夜は美味いビールが・・・

え?

「撃沈?」


誰が?


4人共??


1回戦敗退???



うっそー!!
まだ始まったばっかじゃん。

え?

「再挑戦」

当然でしょう。 
このまま手ぶらじゃ帰れませんよ。



・・・ここまで写真が全然無いのは、実は自分(管理人)は「計算機係り」をやってまして、
写真を撮るどころか演技を見てる余裕も無かったのです・・・



結局、西山氏、岡村氏、新井氏の3氏が「再挑戦」となりました。

西山氏に「助手」を頼まれたので、引き受けました。
「ホントにオレでいいの?」
責任重大です。
にわかに緊張してきました。


スタート前に
「意外と上空はうしろからの風が強いから、流されないように気を付けてね」
とか、「偉そう」にアドバイスしています。
そう、スタート前は確かに余裕があったのです。 スタート前は・・・

「Take off,Now!!」

予想通り離陸直後からうしろ風に流され、飛行コースがかなり遠くなってしまいました。
一生懸命寄せるように促したのですが、イマイチ機体がよってきません。

こうなると「助手」ではなく「迷助手」です。
なんたって機体がよく見えないのですから・・・(乱視が進行してるのかも・・・)

しかも、肝心なアドバイスも「ラダー、左、左、ひだり・・・ あ、ゴメン、右だった」
もう、グダグダです。

後半やや持ち直してはきましたが、前半の崩れを取り返すまではいかず、あえなく「轟沈」です。

・・・ごめんね西山さん・・・
 


次は麦わら帽子がトレードマークの新井さん登場です。

またしても「助手」のご指名。 栄誉なコトです。
またまたしても「緊張」です。


「Take off,Now!!」

相変わらずのうしろ風が・・・

DVC00102_convert_20100419223446.jpg
                                 (撮影 石井くん)

・・・ん?
いいんじゃない・・・
さすが!!
NRKのエースパイロット!!!
風への対処は完璧です。

コースをしっかりキープしながら、悠々と演技をこなしていきます。

こうなると「現金」なもので、こちらにも「余裕」が生まれます。
機体もバッチリ見えます。

「助手」が「名助手」に大変身~!です。

すっかり落ち着きを取り戻した管理人
新井さんとはいつも一緒に練習しているので、「ウイークポイント」は熟知しております。

ストールターン さっきは「ウイングオーバー」になっちゃったけど、今回はガマン、ガマン、ガマン、
はい倒して! 

うん「完璧!」

キューバンエイト 上からアールが潰れないように丸く入るよ~ エンコン残して「ハイ!まわるくぅ~」

うん「完璧!」

距離、ちょうどいいよ。演技位置も大きさもばっちり!

1回目の「甘かったトコ」も2回目はしっかり押さえてます。

練習通り、よく飛んでます。
最後は「得意の」スピン!!!  決まった!!!

着陸 最後まで気を抜かないで~

DVC00109_convert_20100419230614.jpg

やったね! バッチリだよ!!
「合格」だね!!!

DVC00114_convert_20100419230735.jpg

やっぱ「助手」かな。
やっぱ「助手」だね。


ともあれ・・・

快挙です! 大快挙です!!
去年の11月頃「プレマスターズ」を取って、半年もたたないうちに2回目の挑戦で「マスターズ」取得です。
これを快挙と言わずして何と言うか!!!

・・・そう、彼は自らの力でNRK史に新たな伝説を刻んだのです・・・ 
(スケール小さっ!)

気分のいいとこで、

DVC00116_convert_20100419232427.jpg

おめでとうございます。
これで名実共に「NRKのエースパイロット」になりました。

今後のなお一層のご活躍を期待いたします。



しかし・・・

その一方で・・・

某地下組織では・・・

oka_convert_20100420000124.jpg

新たに誕生した「NRKのエースパイロット」を失脚させるべく、「闇の帝王」がその邪悪な力を持って動き始めたコトを、今はまだ誰も知る由も無かった・・・


・・・つづく・・・













2010/4/17 最新情報

明日の検定会は場所を変更して開催するらしいです。

朝の連絡で「中止」と回ってきましたが、ただ今連絡が入りまして、
「場所を石下のブルーマックス飛行場に変更」して開催するようです。

参加者の方は主催者側からの正式連絡をお待ち下さい。
問い合わせてもいいのかな?


ここからは「業務連絡」です。
NRK会員の方は場所が変更になりますが、「野口屋の検定会」ですので、予定通り「お手伝い」をよろしくお願いいたします。
予定の時間より40分~1時間くらい早く出れば間に合うと思います。(下道でも)

2010/4/17  連絡します

明日の野口屋飛行場での検定会は「中止」になりました。
申込み者には、主催者側から正式に連絡がいくと思います。

残念ですが「雪」まで登場されちゃかないません。

また、次の機会によろしくお願いします。

2010/4/15

いや~天気悪いですね。 参りました。

明日飛行場に行って、出来る限りの事はしてきますが、
土曜日までまた降りそうなので、日曜日の検定会は「泥試合」必至の様相を呈してまいりました。

みなさま、準備と「覚悟」をしていらして下さい。


DVC00098_convert_20100415221615.jpg


それから・・・

別に「メーカーの廻し者」ってワケじゃないのですが、
最近、飛行場でお湯を沸かしてコーヒーや紅茶などを入れるのがちょいと流行っているのですが・・・

これ

DVC00003_20100415204153.jpg

ちょっとおすすめです。

インスタントにしては「上等」です。

飛行場ではマグカップを使用しているので、手軽なパック式のレギュラーコーヒーだと、
イマイチ薄くなりがちです。(お湯の量を減らせばよいのですが・・・)

その点インスタントなら好みの濃さにできるので、そういった意味からでも便利です。

なかなか好みにあった味のインスタントコーヒーにめぐり合えなかったのですが、
これは「当たり」でした。(自分が買ったワケではないのですが)

今日越谷のロジャースに行ったから探してみましたが、ありませんでした。
ラベルにセブンイレブンらしきマークが入っているので、セブンイレブン系列のお店にしかないのかもしれません。

よかったら試してみて下さい。

話が横道にそれてスミマセンでした。

では、また

2010/4/14 本日の飛行場

今日は

DVC00087_convert_20100414230438.jpg

出席者3名です。

デキるポメラニアンは今日は欠席です。
「下手クソな飛び」にはあまり興味が無いようです。
「目が腐る」とかぬかしてました。
「飼い主虐待」です。

くやしいから「おやつ」の回数を減らしました。


午前中は「帰ろうか」くらい強風でしたが、次第におさまってきて、いいコンディションになりました。
北西の風でしたので、離陸方向は「←」です。
久々だと何となく「違和感」があります。
ちょっと前までは方向変わると「メタボロ」でしたが、最近は「ヤヤボロ」くらいで済みます。
少し上達したみたいです。


「エースパイロット」の新井さんは3回目くらいで「よーし。北風は制覇したぞ!」とのたまわってました。
さすがです。

前日の雨でそこここに「水溜り」が・・・

着陸場所を選ばないと

DVC00080_convert_20100414230757.jpg

せっかくのピカピカのスタント機が、こんなになっちゃいます。

こんな時、「コンポジット機」はいくらか「気楽」です。

今度の日曜日、検定会ですので「草刈り」をやりたいのですが、この状態では「草刈り機」が入れません。
もう少し乾いていただかないと・・・
自然が相手だとこういう時困ります。



私事ですが・・・

先日、「予備機」を借りたい旨の内容を当ブログに掲載したところ、日本全国のスタントフライヤーの方々から「どうぞこの機体を使って下さい」とのご連絡が殺到しまして、たいへん有難く思っております。

慎重に検討いたしました結果

DVC00088_20100414234004.jpg

こちらの機体を「予備機」としてお借りする事となりました。

「ド派手なカラーリング」が大変気に入っております。
なかなか良い機体なので、「本命機」に昇格するかもしれません。

DVC00056_convert_20100414235311.jpg


ハッカーC50-14XL搭載の電動機です。

長期間お借りするのはさすがに気が引けるので、「格安(?)」で譲っていただく事といたしました。
機体を提供して頂いた方にこの場を借りてお礼申し上げます。



検定会では皆様に満足していただけるように飛行場の整備を「しっかり」いたしますので、よろしくお願いいたします。


では、また

2010/4/11 本日の飛行場

日曜日です・・・

いい天気です・・・

こういうのを、 「絶好のラジコン日和」 というのでしょう。

本日は・・・

DVC00101_convert_20100411202029.jpg

ざっと12人位です。
新年の「初飛行会」以来の大人数です。
やっぱNRKは こうじゃなきゃ!!!

気流も良く、機体の「張り付き」も申し分ありません。
何もしなくても飛行機はまっすぐ飛んでいきます。
舵を当てれば、当てただけ機体は素直に言う事を聞いてくれます。

・・・どこまでも続く無限の大空に
自分のイメージした図形(パターン)を、自分の魂が乗った飛行機でトレースしていく。
ただ、その作業のみに全神経を注ぐ。
全ての感覚を自分の枠から解き放ち、「無の境地」を感じながら・・・


こういう時は飛ばしてても気持ちがいいですね。

なるべく進行をスムーズにして、効率よく「空」を使うようにしてますが、
それでも「約一時間半待ち」位のペースです。

待機時間には、おのずと「ラジコン談義(バカ話?)」に花が咲いてきます。
こんなのもラジコンの楽しみ方のひとつでしょうか。



あれ?
こんなところにも・・・

DVC00103_convert_20100411205531.jpg

シナジーが・・・


絶滅危惧種と心配された「名機シナジー」ですが、ここNRKの空では、まだまだ悠々と翼を広げています。
さすがRCクラブ界の「ギアナ高地」です。

他にも海老沢氏が完全な形で1機保有しております。
今までにNRKの空で3機の墜落が確認されましたが、
まだ4機生き残っていました。

さすが「名機」です。

しかも、このシナジーは・・・

DVC00096.jpg

「蛇腹」マニュホールド+アサノ製カーボンマフラー
珍品中の珍品です。
「北原コレクション」にも狙われています。

オーナーはズバリこの人

DVC00094.jpg


赤坂さんです。
キャリアは長いです、が、
NRKでは「若手」の部類に入ります。
「飛行機大好き人間」で、飛ばすのも作るのも非常に上手です。

赤坂さんの飛行ぶりを見て 「物凄い才能を感じるよな」 とか
赤坂さんが塗装した機体を見て 「これはどこ(完成機屋さん)で塗ってもらったの?」 とか
このセリフはどちらも八田さんの口から出た言葉です。

 ・・・この人 只者ではありません。・・・

機体の作り方、修理のしかたから、操縦技術まで、
管理人の田畑は入門時からずいぶん色々教えていただきました。
機体を作ってもらったり、譲ってもらったり、色々助けてもいただきました。
NRKにこの人がいなかったら、ヒコーキ続けてなかったかもしれません。
ある意味「恩人」です。


「アルティア☆09」を製作中らしいのですが、2010年になってもまだ完成の気配がありません。
出来上がってくるのは「アルティア☆11」くらいでしょうか?



DVC00100_convert_20100411233052.jpg



2時頃に浅野先生が戻ってきました。
ブルーノートフライヤーズ飛行場での検定会に参加しての帰りです。
参加人数は40人弱だったそうで、「マスターズお受験」にしては、お早いお帰りです。

結果は「残念ながら・・・」でしたが、7点がかなり出てました。
あと少しのトコまで来てます。 頑張りましょう。(大きなお世話?)


3時半過ぎくらいから「いやらしい風」が吹いてきました。
見る見る強くなってきます。
天気の変わり目ですね。

「いやらしい風」の中で飛ばすのは嫌いじゃないのですが、問題は着陸です。
前述のとおり、機体が重めで脚がヤワなので、ほんのちょっとの「春風の悪戯」で機体がダメージを受ける時があります。

ペラを折ったり、機体を壊したりしては元も子もないので、慎重に状況判断をしなくてはなりません。
「飛ばさぬも勇気」という格言(?)もあります。


それでも・・・

DVC00109.jpg

こんな事になってしまいました。

一度折れたペラを「瞬間」で接着して再利用してたものですから、まあ「あきらめ」もつきますが・・・
でも、やっぱり「くやしいです!!!」



時間とともにますます強風になってきたので、4時半頃には退散しました。

では、また

2010/4/10 本日の飛行場

今日は朝から仕事があって、昼過ぎに到着~
まあ、どうでもいいけど、出席者は・・・


DVC00018.jpg
 
自分入れて6人ですか。
土曜日で天気良いから、もうちっといるかと思ったんですけど。


ん?

ん? ん? ん?

ん? ん? ん? ん? ん?


あんた?  だれ??

DVC00007.jpg

「地回り」かと思ったら、「極楽トンボ隊 隊長」の福本さんではありませんか。
何ヶ月も飛行場に来ないから、すっかり忘れてましたよ。

今日はまた、どういったご用件で?

え?    「初飛行」? 

何の?   「新作機」?

どれ?  どこにあるの?

え?   これ???

DVC000030_convert_20100410202041.jpg

これって、
あんた、これ「シナジー」じゃないの。
これが「新作機」なの?


そりゃ2回も世界チャンピオンになった優秀な機体だけど、もう10年も昔のコトよ。
国内じゃ「レッドリスト(絶滅危惧種)」ですよ。  

たしか、大磯のあたりで時々飛んでるのを見かけるって噂は耳にしたことあるけど。 
それにしても あんた 浦島太郎じゃあるまいし・・・

今どきこんな機体飛ばしてるやつ いないでしょ・・・・

DVC00089_convert_20100410203505.jpg

 
・・・あっ・・・

いた・・・



これって・・・


いい機体だよね~




DVC00039_convert_20100410205341.jpg

無事に飛んで一安心です。
エンジンがイマイチ不調なので、大事をとって今日はおしまいです。
野口屋じゃレベル低いから、この機体なら充分戦えるでしょう。    腕があればね。

これからはちゃんと練習に来るんですよ
次回は機体持って写真撮りましょう。


こちらは

DVC00047_convert_20100410210657.jpg

海老沢くん(海老ちゃん)の「アルティア☆09」です。
クラブ員の赤坂さんの「力作」です。
完成機屋さんに引けを取らない素晴しい仕上がりです。

残念ながら、明日から一ヶ月ほど「戦線離脱」です
オーナーの海老ちゃんがまた海外へ長期出張です。

代わりに飛ばしといてあげるから、機体と燃料置いて行きなよっていったんですけど、今日はお持ち帰りだそうです。
「戦線復帰」したら、機体持って写真撮りましょう。


一番端っこで飛行の機会をうかがっているのは・・・

DVC00056_convert_20100410214559.jpg

山田さんです。
いつもだいたい土曜日に飛ばしに来ます。

NRKの会員名簿には、野口さん・八田さん・の次に載ってます。
NRKの会員名簿は原則、古株順に名前が記載されてます。
・・・というコトは・・・
一番多額の会費を払っているうちの一人です。

ご苦労様です。

DVC00059_20100410220217.jpg

温厚なお人柄に見えますが、実は・・・

DVC00060.jpg

アクロ機が大好きです。
「旋回」「宙返り」「ハーフキューバンエイト」
基本的に全て「フルスロットル」です。
常に機体強度の限界に挑んでいます。
男らしい!!!

時々我々の頭上や背後にも飛行コースを取ってきます。
腕に自信があるのか、腕がないのか、判断が難しいところです。

上空飛行では、特に見るべきものはありませんが、
離着陸は「魅せます」

特に横風時の着陸は「生つばもの」です。



そうこうしているうちに・・・

DVC00061_convert_20100410222653.jpg

やれ脚が・・・

やれ風が・・・

やれエンジンが・・・


みんな揃って「早じまい」です。

自分も早目に退散しました。

では、また

2010/4/9

今日もいい天気みたいですが・・・

残念ながら、愛機シナジー 昨日夕方着陸に失敗して「固定脚」が「引脚」になってしまいました。
順風でしたが、ちょっと強風(8メートル位?)で、目の前で1メートル位の高さから突然たたきつけられました。
あんなの「反則」です。

脚廻り壊したの2度目です。

エンジン機の時は墜落しても「脚廻りだけは無事」くらい頑丈に工作してあったのですが、電動化に伴う軽量化工事をしたところ、強度計算を一桁間違えて「ガラスの固定脚」となってしまいました。

今日は泣く泣く修理です。
高価な「ハッタスペシャル」のペラも折れてしまいました。
今度から「強風下」でのフライトは比較的安価なAPCで飛ばすようにします。

そういえば どういうワケか「予備機」がありません。
選手権も控えてる(出れないけど)ので誰か貸して下さい。


そんなワケで、今日の飛行場の様子はリポートできません。
片道約40キロ 75分の道のりは手ぶらで行くにはちと遠いです。

昨日撮った写真があるので、「極楽トンボ軍団」NRKの会員紹介します。
多少誇大表現も含まれておりますので、あらかじめご了承下さい。


DVC000830_20100409092258.jpg

新井さんです。
キャリアは長いです。
ブランクも長かったです。
3年位前から「完全復活!」しました。
情熱とフライト回数はクラブ一です。
「DZ-170」は両手くらい持ってます。
燃料16ℓ缶を年間40本は消費しています。
高価な機体も半年で飛ばし潰します。
一番遠いトコに住んでるのに、一番多く出勤してます。
熱意が実を結び、あっという間にNRKの「エースパイロット」になりました。(八田さんを除いて)

今シーズンの目標は
「某名門クラブのIさんに勝つ!」ことだそうです。
さすがNRKの「エースパイロット」です。
スケールの小ささに涙が出ます。

今シーズン苦楽を共にする愛機アルティアの前で、この決意の表情です。


 続きまして
 
DVC00076.jpg

浅野先生です。
NRKで最初に(八田さんを除いて)フルサイズ電動機をやり始めました。
体育館のインドアプレーンにも、よく行ってます。
インドアプレーンの練習の成果でしょうか、最近特にエンコンやラダーの当て方が「絶妙」になってきました。

某大学病院の医師から華麗なる転身で葛飾区内で開業医やってます。
本物の「先生」です。
生活習慣病が専門だそうです。
大変な名医で、過去にも何度かテレビ出演もしております。

今回もTVドラマ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」に出演のオファーがガッキーや山Pから直接あったのですが、「ボクちゃんはぁ~ どっちかってゆうとぉ~、ヘリよりヒコーキの方がチュキだから」というショーモナイ理由で辞退したとか、まことしやかな噂が流れております。
 紙一重ですね。
 
とても「気さくな先生」なので、飛行場で会ったら気軽に声を掛けてみて下さい。
病気のコトや電動機のコトなど、親切にわかりやすく色々教えてくれます。

今シーズンの目標は、
ズバリ「マスターズ奪取!」です。
検定会にも積極的に参加する予定です。

ん?
ってコトは?

JRAのマスターズ取得は医者になるより難しい!



お後がよろしいようで・・・

2010/4/8 本日の飛行場

晴れました~  

DVC00073.jpg
 
出だしはちょっと遅かったけど、11時前には

DVC00090.jpg

4人出勤です。
実に健全なクラブです。



あれ???

こんなところに

DVC000731.jpg

「アルティアが2機あるティア」

これがやりたくて、2機並べて写真を撮りました。
合わせてアルティア400になります。

手前の方が大きく見えますが、どちらも「フルサイズ」です。
奥は新井さん所有の「YS DZ-170」搭載機。
手前は浅野先生所有の「ハッカー C50-14XL 」搭載の電動機です。
軽量化の為、パイロットには降りていただいて、キャノピーはカーボン製に変更してあります。
新井さんのエンジン機は「パイロット」+「地上の新井さん」で飛んでますが、電動機は「地上の浅野先生」だけで飛んでます。
若干運動性能が劣っているのは、そのためだと思われます。

DVC000751.jpg

キャノピーとペラが違うだけで、上あがっちゃえば見分けがつきません。
二人並んでプロポ持って、どっちか1機飛ばせばいいんじゃないかと思います。

どちらも今シーズンの主力戦闘機です。
電動機は11日と18日、エンジン機は18日に出撃の予定が決まってます。
ご武運 お祈りいたします。


DVC00076_20100409113419.jpg
 
あれあれ
ちょっと眼を離したすきに「交尾」してました。
来年はアルティアがもう1機増えてるかもしれません。


DVC00088.jpg


当ブログの管理人 田畑です。
1990年6月に野口屋クラブ(NRK)に入門して、野口屋の親父さんに当時の最新流行の教習方法「二人羽織」で
操縦の手ほどきを受けました。 

多忙だったせいもあり単独飛行ができるまで約1年かかりました。
今だったら、シミュレーターやインドアプレーンや壊れにくい電動プレーンもあるので、もっと手軽に操縦を覚えられるでしょう。
 時代ですね。

NRKでは会計監査の役員をやってます。
1年に1度、三文判をひとつ押すという大変な激務です。(すみません)

機体は「虎の子」のシナジーです。
3度のお色直しを経てとうとう電動機に改造されてしまいました。
ちょっと重めですが、よく飛んでくれます。

カラーリングは以前野口屋の検定会に参加されていた方のを(カッコいいから)パクりました。
入念に写真を撮らせていただいて、その節はお世話になりました。

当面の目標は「ランキング二桁」です。
練習量は豊富なのですがなかなか上達しません。
真剣に楽しくやってます。

どうもパソコンの調子が良くないので、とりあえずこのへんで。
では、また


2010/4/7 本日の飛行場

本日の出勤者

DVC00059.jpg

二人と 
 (大門軍団団長ではありません。変装した麦わらのルフィーです)

DVC00056.jpg

一匹
 (ほら~ 5メートル寄ってきたぞ。  そこはラダーさわんない!)

この犬、かなりデキる!!



東京の方は今にも降り出しそうな暗っぽい雲でしたが、こちらは随分と明るい曇り空です。
これなら夕方までお天気もつでしょう・・・

二人しかいないから、のんびりティータイムをはさみながら・・・

DVC00061.jpg

ん?

ぽつり?


ぽつり  ぽつり ぽつり

ぽつぽつぽつ・・・


え~ 空明るいのに~~~
 
降ってきた~


仕方なく、お昼頃に「撤収」です。

そんなワケで今日はネタはありません

では、また

2010/4/6 本日の飛行場

私の知る限りでは「野口屋ラジコンクラブ」は関東に二つあります。
足立区南千住の野口屋模型店(閉店しました)と葛飾区小菅の野口屋模型店(営業中です)が母体となったクラブです。

こちらのブログでご紹介するのは後者の「野口屋ラジコンクラブ(略称NRK)」です。
活動拠点(飛行場)は 茨城県猿島郡五霞町の利根川河川敷です。
最近では年に2回程日本無線航空会の検定会の会場に使用していただいたりしているので、ご存知の方も多いかと思います。

本日の飛行場の様子です。
南風がやや強めに吹いていた時間帯もありましたが、あたたかで気持ちの良い天気でした。
平日なので(にもかかわらず?)出勤者は5名です。

DVC00060_convert_20100406220833.jpg

今月18日の当地での検定会出場予定の人ばかりです。
「付け焼刃」がどこまで通用するのか楽しみです。

昨年までの「度を越したヒートぶり」とは打って変わって、今年は今のところ「閑古鳥」が大忙しのようです。
参加人数が少ないため中止になった検定会もあると聞きました。
 
手前味噌ですが、当地は比較的気流も良く飛ばしやすいので、皆様のふるってのご参加をお待ちしております。

当クラブの「エースパイロット」新井さんの「アルティア 200」 突如エンストで緊急着陸です。
絶好調の YS DZ-170 エンストの原因は???

DVC00061_convert_20100406224944.jpg

マニュホールドの付け根のフランジ部分から切れました。

ジャバラの時代はよく切れてましたが、これも切れるんですね。
エースパイロットの新井さん曰く「大体500回位で切れる」だそうです。
ウソかホントかはわかりません。

他に「特ダネ!」が2件ほどありましたが、当事者の名誉のため この場では発表を控えさせていただきます。

では、また

桜満開のこの時期に・・・

誰もやらないから、野口屋ラジコンクラブの活動報告を公にする場を作ってみました。
全てにおいて「若葉マーク」なので、失敗や至らないところが多々出没する予定です。
あくまでも「非公式」なので、事実と相違する場合もあると思います。
寛大な気持ちでお付き合いいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。