スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやはや・・・

人生って・・・
   
   いろんなコトあるね。



木曜日に現場仕事が無かったので、 
「週末は台風が来そうだし、木曜日だから浅野先生も来るだろう」 
と思って、愛機PEGASUSと共に「いそいそ」と飛行場へ・・・・・

IMG_0233_R.jpg

平日とはいえ、木曜日なのでこの「盛況」ぶり・・・

本番用のパワフルな電池は2セットしか無く、あとは「屁垂れ電池」でのフライトでしたが、それでも「会心の飛び」で、大満足で家路に・・・・・

明日は西山さんが来るというコトなので、自分も2連荘で飛ばしに行こうと思い、
クーラーボックスのみおろして、あとはヒコーキセット1式全部積んだまま、そのまま自宅近所に借りている駐車場へ。


夜の「ウォーキング」が終わって、8時頃には確かに駐車場に車はあったのです。



翌朝8時頃・・・
今日も暑くなりそうだから、クーラーボックス準備して車を取りに駐車場へ・・・

そうしたら・・・   なんと・・・

あの大きな車が「無い!」


どこかへ置いて来たっけ?
誰かに貸したっけ?

気が動転して、ゆうべのコトがなかなか思い出せません。


いや、
ゆうべは確かに夜7時半頃に車を置いて
30分くらいウォーキングして戻った時は、車はあって・・・

ウチじゃ、母ァちゃんも子供も、オレの車には乗らないし、
カギも渡してないし、
黙って乗っていくワケもないし・・・・・


確かに車が無くなっている!!!   


冷静になるのに10分くらいかかりました。

よろよろとした足取りで、とりあえず近所の交番へ・・・・・

盗難届・ETCカードの停止・保険屋さんへ連絡・・・
車盗まれたのは「初体験」なので、全然実感が湧かないし、勝手がよくわかりません・・・・・


スケジュールを記した大事な手帳や、様々な資料や打ち合わせの記録が鞄ごと積んでありました。

   ・・・・・これは大変に困ります・・・・・

仕事の道具はほとんどおろしてあったのですが、それでも買ったばかりの充電ドライバーや掃除機
ビス類や「刃」など・・・
少なく見積もっても10万円分以上・・・・・

カーナビ・カーステ・ETC・オーニング
密かに500円玉貯金もやってたので、現金も4~5万円。

他に・・・
メガネ・サングラス
ハワイ土産の大事な大事なブレスレット
家には持って帰れない(?)手紙やプレゼント・・・・・

CD・DVD
卓球ラケット・シューズ
通帳・電動歯ブラシ・
30年間愛用の「タクティクス」



   ・・・一番ショックなヒコーキ関係は・・・


機体 スゲー良く飛ぶペガサスPH-X   
予備のジュラ脚   
各種プロペラ 10数本    
ホンダ発電機 
ガソリン携行缶
ハイぺリオン充電器 2台
安定化電源 2台
12Zプロポ 予備電池共 
リポバッテリー  約10セット

工具、予備サーボ・パーツ
折り畳み椅子 3台
温度計・風力計・回転計
電動ポンプ 電子レンジ

ペラバランサー
無線航空会メンバーカード


   ほぼ「全財産」やられました・・・・・  (涙)

   今年のオールジャパンの道は、完全に断たれてしまったようです・・・




とりあえず「仕事の車」が無いと、どうしようもないので・・・

ご本人や廻りの方で、ハイエースかキャラバンのバンを買い替えたり手放したりする予定のある方や、自動車売買の関係の仕事をしていらっしゃる方がおりましたら、お声を掛けていただけると助かります。

今夜か明日の朝刊に
「大手柄、埼玉県警! 大規模車両窃盗団を一網打尽!!!」
の見出しが載るのを祈るだけです。




P.S.
元デンジャラスクィーンの北斗晶さんも「ハイエースかっぱらわれた」と、自身のブログで・・・・・






春日部130 せ 11-01

シルバーのハイエース(現行型ノーマル仕様) スーパーロング
左サイドにオーニング付き


昨夜(29日)20時~今朝(30日)8時に、八潮市二丁目の駐車場より盗難に遭いました。

見かけた方は、即通報お願いいたします。  

日曜日なので・・・・・

tumblr_l97kr0KzSM1qdq3mto1_500.jpg
(ゆかちゃんのこの「無防備感」が何とも言えない・・・・・  カワイイ・・・・・)



お気に入りの「PH X」を愛車に積み込み、
いつもお世話になっている「Sクラブ」さんへ・・・・・

IMG_0216_R.jpg


午前中が雨模様だったせいか・・・  本日の出席者は3名


昼前には天候も回復し、あとは「ジャンジャンバリバリ」の飛ばしたい放題!!!



あっしがあんまりブログで「褒める」から、SクラブのO会長も気になっていたのでしょうか・・・

「ちょっと貸して・・・」

バッテリーは「自腹」でしたが、結局3フライトもしちゃいました。

予想通り(?)オーナーより上手に飛ばしてます。

「PH X」 は 初代「PH」や「PH Ⅱ」と違って、エレベーターの翼端後部を厚くして「アロー効果」を狙ってますが、そこらへんが「気に入った」みたいです。
上昇・降下時の「落ち着き(張り付き?)」が良く、上昇ロール時の「軸ズレ」が、ほとんど感じられません。

機速の「落ち」も良く、着陸のやり易さはトレーラー機以上です。

あっしの機体はモーターとペラのセッティングがGOOD!なので、
「アロー効果」も相まって、トーシロでも「等速感」が出し易い機体に仕上がってます。

しかも「挙動」が「まろやか」なので、例えばハンプティの上昇ポイントロールでも、機体を見ながらエレベーター・ラダーの修正(?)が容易です。

サーボが良いのか、リンケージが良いのか、機体の特性が良いのか・・・
「ロールの止まり」が面白いほど「決まり」ます。

ロールの抜けも素晴らしく、「苦手」だったロール系演技が気持ち良いほど決まっちゃいます。


とくに「見せ場」である、三角や四角の底辺でのロールは、「ホントにオレが飛ばしてんの?」と思わず思っちゃうくらい「イイカンジ」です。

水平尾翼の取付位置も「少し前・少し上」に変更されています。
機体後部上下の「側面積」も若干増やされています。

結果、クセの少ない、非常にバランスの取れた機体に仕上がったようです。


今度は「横風」の時に飛ばしてみて下さい。
またまたビックリするくらい飛ばし易いですよ。


では、また

一ヶ月のご無沙汰でした

チョコラ
※コレ、年中炎天下で日焼けして、熱中症一歩手前でふらふらしているオッサン達こそ、飲んだ方がいいみたいよ!



NRK 野口屋ラジコンクラブは、相変わらず飛行場が使えず、
練習熱心なクラブ員は、あちこちのクラブで「居候」させて頂いて練習している状態が続いております。

私、管理人タバタは、
普段は新井師匠の鞄持ちとして、あちこちの飛行場にお供としてついて行きますが・・・・・

IMG_0208_R_2013081921543182b.jpg

夏場はおもに「パラソル設営係」として活躍しております。

このところ「不運」が続いている師匠ですが、めげずに9月のオールジャパン大会目指して腕を上げています。
今年はNRKから新井師匠と西山さんが、厳しい予選を勝ち抜いて本戦に出場することになりました。

自分も「来年こそは」宇都宮の土を踏みたいと思います。

(本戦で負けても、土を持って帰ってきちゃダメよ)  


   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ばいざうえい・・・


なにやら、  最近・・・
どこぞのなんちゃってフライヤーが虎の子のスペシャルな機体を譲ってもらって、華々しい活躍をして世間を騒がせているようですが・・・・・

わたくしめも・・・・・
いつまでも師匠や神田さんの「借り物」の機体で大会に出ているわけにもいかないので、
いつもお世話になっている、小貝川の名門クラブの最高顧問であらせられる「大先輩」より・・・

F3Aフライヤーなら誰もが知っている
名機『PEGASUS PH X』を譲っていただきました。

IMG_0216_R_20130819215433cd3.jpg

http://www.geocities.jp/xcgdj265/pegphx1.html

シリーズ3作目ということで、各部改良が加えられて、性能アップが図られています。
今年前半の大会でハッカーQ-80モーター仕様で好成績を収めた実績のある機体です。

サーボ・リンケージはそのままで譲って頂いたので、フタバの受信機とフタバのアンプ、
動力は「貧者の核兵器」の異名を取る「デュアルスカイ」を搭載してフライト準備万端です。

気流の良い利根川河川敷のSクラブに3日間お邪魔させていただいて、存分にフライトさせていただきました。

今年に入ってから、縁あってシリーズ第2弾の『PEGASUS PH Ⅱ』
http://www.geocities.jp/xcgdj265/peg2k.html
を500回以上も飛ばさせていただいたので、舵角等をほぼ同じにして、「初飛行(?)」に臨みました。


   ・・・・・結果は・・・・・

今まで飛ばしてきたフルサイズ電動F3A機の中で、最高に飛ばし易いヒコーキです。
「PH Ⅱ」もいいなぁと思って飛ばしていましたが、その数段上の飛ばし易さです。
自分の思った通りに飛んじゃいます。


     ・・・これは楽しい!!!・・・

とくに「ロール系」の演技のやり易さと、「横風」を受けながらの「風見飛び(?)」が抜群に素晴らしい。
飛行場に行くのがまたまた楽しくなってきました。


モーター・ペラ・アンプのチョイスやセッティングとか、飛行スタイルの違いとかで、合わない人もいるかもしれませんが、現時点で私にとっての「過去最高」の飛びになっちゃってると思います。


大きな大会の予選に敗れて、目標を失って「宙ぶらりん」の状態で、P-15とかやっていた管理人タバタですが、再び闘志に火が付きました。
10月の選手会の大会を目標に、仕事の都合がつけば、検定会にと・・・
またまたどんどん挑戦していきたいと思います。


   だ… か… ら…


めんどくさいとか言わないで、飛行場で会ったらまた「遊んで」下さい。

IMG_0224_R_20130819215434e6c.jpg

では、また・・・・・

オールジャパン予選敗退・・・・・ 

してしまったので、もう今シーズンの 「Bigな大会」(個人戦) への出場機会は、なくなってしまいました。


          ・・・・・残念です・・・・・  


th.jpg



でも、クヨクヨしているヒマは無いんですよ・・・
『だって人生は短いんですから!!!』

th_20130715224505.jpg



というワケで 「新しい目標」 を探すべく、
またまた 「飽きもせず」 3連休は 「ペガサス担いで」 飛行場三昧です。  

imageCA0ZQT3B.jpg


NRK飛行場が使えないので、お近くのSクラブさんに「お邪魔」しちゃいました。 
(いつもありがとうございます)

さてさて、そこで・・・・・
会長のO原さんが、 なんと!!  
早くも 「P-15(来年度からの予選用:規定演技)完走」 しちゃってます。

http://fai-f3abackstage.blogspot.jp/p/p15f15.html


「こりゃ~ ありがたや~」 ってコトで、
さっそく管理人タバタもP-15にチャ~レンジ!!  


右も左も、ほぼ完走できるようになりました。
(プレマスくらいなら通るかな?)

「アレスティ記号」からの解釈なので、若干の「解釈の違い?」はあるかもしれませんが・・・・・


やってみた感想は・・・
P-13に比べて 「飛ばしていて楽しい~」 と思いました。



 ・・・・・意外と気付いてなかったのかもしれませんが・・・・・

 ・・・・・どうも、最近の演技は、「難行苦行」みたいな気がしてたみたいで・・・・・

 ・・・・・本来の「ラジコンヒコーキを飛ばす」という楽しみから・・・・・

 ・・・・・知らず知らずの間に遠ざかってしまっていたような・・・・・




ひとつひとつの「演技の難易度」はやさしめですし、わりと「馴染みのある演技」が多いようです。

2番:ハーフスクエアオンコーナー
3番:ダブルインメルマン
4番:ハーフスクエア
5番:センターでのストールターン
6番:(ハーフ)リバースキューバンエイト(※)
8番:ハンプティバンプ
9番:トップハット
11番:(リバース)キューバンエイト
12番:フィギュアナイン
13番:アワーグラス
14番:ストールターン
16番:スプリットS(※)
17番:アバランシュ(※)

どれも、「やったコトあるでしょ」ってカンジですよね。

(※)は、アドバンスドクラスに出てきた演技です。
最後、16・17は「まんまアドバンス」で、「えっ? こんなんでいいの?」って
ちょっと「拍子抜け」しちゃうような「演技構成」になってますね。


もちろん、「エキスパートの演技パターン」なので、
「トップハット」に「スピン」を入れたり
45度経路の中で「フルロール」したり
それなりの難しさはありますが、

でも、
「横モノ(ロール系)」は少ないし
スピンの「切返し」も無いし、
スナップロールも1回だけだし、

全体的に「やさしい」と思いますよ。
機体の「セッティング」もP-13のままで、ほぼ大丈夫そうです。

電動機では「消費電力」が心配されていたようなウワサを耳にしましたが、
自分がやったカンジでは、P-13とほぼ同じ飛行時間・電力消費でした。

パワー的には5番:ストールターンの垂直上昇時の「1 1/4ロール」でよれなければ充分だと思います。
あまり「オーバーパワー」だと逆に飛ばしにくいかも・・・・・

ただ、「ナイフエッジの癖取り」と、「垂直上昇  1 1/4ロールでなるべく軸がぶれない」ように調整しておいた方が良いみたいです。


60度づつの「ロールの切返し」は今までに馴染みが無い角度なので、ちょっと「苦戦」しそうです。
トップハットのスピンの開始位置を上手く合わせられるかも、ポイントになりそうです。
(強風時は「トップハットの図形」が大きく崩れちゃうと思うんだけど、どんな解釈になるのか・・・・・?)
アワーグラス(キューバンエイトも?)が一番複雑な演技(減点箇所が多い?)かもしれません。

P-13に比べると、ワリと「近めで大きく」できそうですが、その中で6・7・8・9や14・15・16あたりの「位置取り」が微妙になりそうです。

「検定会」で「マスターズ」を目指している人にとっては、
P-13に比べて「7点」以上がもらいやすい演技構成ですし、
「大失敗」の可能性がある「危険個所」も少ないので、
「マスターズ合格」に大きく近づけると思います。


そこそこ「カタチ」にはなりそうですが、
その先(8点以上)の演技をするには、
「見せる演技」を心掛けなければならないので、
「正確さ」や「優美性」なども含めて、
ひと工夫もふた工夫も必要になりそうです。



   ・・・・・自分も含めて・・・・・

オールジャパン予選や選手権予選で、
ボーダーライン前後で「悪戦苦闘」している諸兄には、
どう工夫して「頭一つ抜け出す」か・・・・・

その辺が「課題」になりそうですね。


P-15は、ワリと簡単に「完走」できると思いますので、
F-15にも挑戦しましょう。


では、また・・・・・







FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。